美濃和紙、紙糸は松久永助紙店

作品集
HOME > 作品集
作品集
商品案内 ネットショップ
商品企画室
作品集

美濃和紙の紙糸を使い、組紐の産地伊賀で作られたあかりアートの作品

あかりアートの作品
あかりアートの作品
あかりアートの作品

紙糸を編んで染色した作品

花
家
花束
花束

紙糸を使って色々な作品を作製して頂きました。

紙糸作品紙糸作品紙糸作品
横糸に1.5mmと2mmの紙糸と使い、縦糸に強撚糸の絹糸を三種類使って織り上げています。
ショールの真ん中は、首を入れられるように二重織に。
紙糸作品紙糸作品
上記のショールの縦糸を、緑に染めた強撚糸で作製。
生地をアップにするとこんな感じです。
紙糸作品紙糸作品紙糸作品
横糸は2mmの紙糸を、縦糸には色々な色の絹の強撚糸を使い、織り上げてから絞り染めをされています。
(※強撚糸は縮麺の糸として使われ、織り上げた後にぬるま湯につけ洗うと強撚糸の糸が縮み、布の表情が出て質感の良い布が出来るそうです。紙糸とのコンビネーションは良とのこと!)

紙糸と半紙で作られた熨斗紙

紙糸と半紙で作られた熨斗紙です。
紙糸と半紙で作られた熨斗紙です。

紙糸を編み版画で着彩

1.5mmの紙糸をかぎ針で編み、その上に版画で着彩をしています。
1.5mmの紙糸をかぎ針で編み、その上に版画で着彩をしています。

紙布で作った作品「木霊(こだま)」

タペストリー
タペストリー
円柱立体作品
円柱立体作品
紙布で作った作品の写真を送って頂きました。

題名は「木霊(こだま)」です。大地の恵みによって育った「木」から生まれた、染料や生地を使って製作してあります。

西洋茜・えんじゅ・墨の天然染料を使用した絞り染めです。

■円柱立体作品
サイズ:2m45cm(高さ)×36cm(直径)